・・運営者情報・・





プライバシーポリシー


当サイトでは、ヤフー株式会社をはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、当サイトを訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。


当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。


ユーザーは、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。


クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。お客様がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、ユーザーのブラウザからクッキーを取得できます。
なお、お客様のブラウザは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。


お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。
設定方法は、ブラウザにより異なります。クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。


すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。





運営担当者の紹介


運営担当者:あい
メールアドレス:
ad.gif


●このサイトを作った理由
私自信、実家にかれこれ9年ほど弾いていないピアノが眠っています。

すでにピアノではなく物置状態となってしまっています(;´Д`A


すっごく大事にしてきたピアノで、 毎日毎日練習していたピアノです。


ですが、実家を出てもう9年が経った今、 母親から「ねぇねぇ、ピアノどうすんの?弾いてないしさぁ」 と言われたことが始まりでした。


弾いていないけど、どうでもいいわけじゃなくて・・・・ 捨てたいわけでもない(;´Д`A


でも、こんな大きい物どぉしよぅ・・・・と、 最近家族問題として浮上したことをキッカケに、 うちのピアノをどうするかということで調べていきました。


いろいろ調べていくうちに、他のピアノ所有者の方たちも 「大切なピアノを捨てたくはないけどどうするべきか」という問題はみなさんあるようで・・・・


それで、自分が大切にしてきたピアノが、 また新しい土地で新しい人生を歩んでくれる方法に辿り着きましたヽ(*´з`*)ノ


私のように、自宅のピアノの行先に迷っている方はたくさんいると思ったので、 お役に立てればとこのサイトを作りました。


●私の楽器経歴
★幼稚園★
仲のいい友達の女の子が、ピアノを弾いていたことに対抗意識が芽生える。


★小学生★
楽器には全く縁がなかった家庭ですが、お母さんをめっちゃ説得したことにより小学生のときにピアノを習い始めることができました。


そのとき、親の知人からカワイのアップライトピアノを購入。

学級とか学年でピアノを弾く人が選ばれますよね?あれに入りたくて必死に練習w
周りの子たちは幼稚園とか小さい頃からピアノをやっているような、 英才教育系ピアノ奏者ばかりだったので、習い始めた時期が遅かったのが、いつもコンプレックスでした。(;´Д`A


でもそうゆう子たちに負けたくない一心で、小学生のときはピアノ漬けの毎日。


やったからには誰にも負けたくない&自分に弾けない曲があるのが嫌っていう、 ちょっとめんどくさい性格だったため、難しい曲ばかり次から次へと練習w


特に燃えたのが、「ショパン」の「幻想即興曲」!!
これがどうしても弾けるようになりたいがために、学校から帰ってきた4時から、夜の10時まで毎日毎日練習していたら、腱鞘炎となるw


それのおかげで学校では鉛筆が握れない状態となり、いつもとなりの子にノートをとってもらっている小学校高学年w

リストにも憧れるようになり、リストの曲に手をつけだす。この頃からチェロに憧れを持つ。


★中学生★
弾きたいと思った曲は猛練習すればとりあえず弾ける状態にまで。チェロに憧れてましたが、同時にヴァイオリンにも惹かれてました。


この頃、スタジオジブリの「耳をすませば」の天沢聖司くんの、カントリー・ロードを弾く姿に一目惚れw


「ヴァイオリンやりたい!」って言い始めてまた親を説得。 2年くらいクリスマスも誕生日もすべてのプレゼントなし&大人になってから半額返すって 約束でヴァイオリンを買ってもらう!

多分ピアノも本気で頑張ってたから、「やる」って言ったら本気で頑張ると信じてもらえてたのかな?w


その頃から、ピアノとヴァイオリンの両方を習い始めます。


ヴァイオリニストの「葉加瀬太郎」さんに惚れこみ、葉加瀬太郎さんの楽曲ばかり練習。


無事、カントリー・ロードは制覇、葉加瀬太郎さんの曲もだいたい制覇w


★高校生★
相変わらずピアノとヴァイオリンは頑張って続けてました。

文化祭でヴァイオリンとかギター含めて演奏&歌とかやって、充実した楽器人生を歩んでました。


★社会人★
実家を出たのでピアノもヴァイオリンも全く触らず゚(゚´Д`゚)゚
現在に至りますw