ピアノの買取情報♪

ピアノを処分する際にかかる費用とは?

例えば引越しをする際に、自宅にあるピアノをどうしようか迷います。 あんまり使わないし、運ぶ事に時間がかかってしまうからもういいや、と 処分してしまうこともあるでしょう。


前住んでいたところは周りにあまりに家が無いような田舎だったのでピアノを弾いても なんら問題は無かったけれど、引越し先は家同士が近く、音が響きやすい… なんて場合、どうしようもないですもんね。




ピアノをゴミとして処分してしまうとき、 多くの自治体では粗大ゴミとして引き取ってもらう事が難しいようです。

業者に頼むにしても、引き取るのは無料だけど、運送費用は払わなければならなかったりします。 無料引取りと謳っていても、運送費をガッツリと取られてしまうこともありますからお気をつけ下さい。


費用の事に関して、事前にしっかり業者に聞いておくようにしましょう。




愛着あるピアノだから、処分じゃなくてどうにかならないかな?

長い間大切に使ってきた愛着のあるピアノ…。

出来る事なら捨てるという形で処分するのではなく、 この先も誰かに使ってもらいたいなあと思うはずです。


私がピアノの買取について考えて、いろいろ調べているときに あるホームページを見つけました。 そこには、「本当は価値があるピアノを、無料で引き取って売る事で儲けている」 と書かれておりました…。

これが本当の話なら恐ろしいです(*_*;


そんな業者はほとんどいないとは思いますが、 今までピアノを買い取ってもらったことなんてありませんから、 もしそんな業者に引っかかってしまったら…と思うとたまらない気持ちです。


知らないということは時に恐ろしいですよね。 そんなもんなのか…と思って引き渡してしまってはいけません。 本当の価値をまず知っておくということが大切です。


ですから、「さっさと処分したいから無料引取りしてもらおうっと」 と言って安直に決めてしまうのはちょっと待ったほうが良いかもしれません。


あらかじめ相場を知っておけば、
悪徳な業者に「これは価値が全く無いから無料で引き取るぐらいしか出来ません」 と言われても、「見積もりサイトだと、〇万円の価値があるんですけど!」 とばっさり言う事が出来ます。


引越しの時って時間が無いし、いらないものは さっさと処分してしまいたいなあという気持ちは本当によく分かります。


しかし、やはり大切にしてきたピアノですから、 最後も大切に手放してあげましょう。誰かの役に立つかもしれません。


処分してもらうときに、もしかしたらそのための費用がかかってしまう事があります。 売却すればプラスになりますから、全然違いますよ。 お引越しでかかった費用を補填することが出来るかもしれません♪


無料で簡単に、一括で見積もりが出来ちゃうのでおすすめです。
>>ピアノ買取の一括無料査定サービス【ズバットピアノ買取比較】<<





>>【ピアノ買取の相場価格はいくら?】中古ピアノ査定額を上げるポイントも解説 トップページへ戻る